iij光の口コミ、評判は??

iij光の口コミ、評判は??

IIJmioひかりとは?口コミ評判を徹底調査!

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

みなさんにとっては馴染みが薄いかも知れない!?IIJmioひかりとは一体なんなのか。

 

口コミ評判と合わせて、IIJmioひかりの正体を探ってみましょう。

 

IIJmioひかりとは

株式会社インターネットイニシアティブが提供する個人向けインターネットサービスです。

 

株式会社インターネットイニシアティブ(以下IIJ)はインターネット接続、モバイル通信、セキュリティ、クラウドなど、IT分野でさまざまなサービスを提供しており、官公庁や民間企業と言った顧客を多数抱える大企業です。

 

今回はIIJが提供するサービスのうち、インターネット接続について詳しくご紹介します!

 

IIJmioひかりの料金は?

気になるIIJmioひかりの初期費用は?ネット利用のみの場合を表形式で確認しましょう

 

 

マンション

タイプ

※新規の場合

マンション

タイプ

※転用の場合

ファミリー(戸建)

タイプ

※新規の場合

ファミリー(戸建)

タイプ

※転用の場合

月額料金 3,960円 3960円 4960円 4960円
初期費用 1,000円 800円 1000円 800円
工事費 15,000円 0円 18000円 0円
合計 19,960円 4,760円 23,960円 5,760円

 

 

注)転用とは、現在フレッツ光を使用している人がIIJmioひかりに乗換える事を言います。

 

キャンペーンで初期費用0円となっている場合があります。

 

新規・転用の条件が同じ場合、ファミリータイプよりもマンションタイプの方が安いと言う結果が出ました。

 

これは月額利用料金が次の2つの合計から算出される事に由来します。

 

月額利用料金=回線利用料金+インターネット接続料金

 

マンションでは一本の回線を分割して使用しているのに比べ、戸建て住宅では一本の回線で使用できるのは1ユーザーとなっており、回線に占めるユーザー数の割合が低いため回線利用料金に開きが出てきます。

 

IIJmioひかりのメリットは?

IIJmioひかりを利用するメリットについて、確認して行きましょう。

 

メリット1

  • IIJmioひかり(ネット)+ひかり電話+SIMサービスセットで4,460円〜
  • インターネットと家の固定電話、携帯電話がすべてセットで月々4,460円〜利用可能!

 

メリット2

IIJmioひかりとSIMサービスをセットで契約すると月々の支払いがお得に!

  • IIJmioひかりとIIJmioSIMサービスセットの場合 4,460円〜
  • フレッツひかりとSIMサービスの場合       5,250円〜

月々790円〜お得に!年間で9,480円〜節約ができます。

 

メリット3

2年以上利用で解約金0円!
他のサービスでありがちな2年単位の契約を条件とするものではなく、2年以上利用すれば、いつ解約しても違約金は発生しません。

 

メリット4

2年未満で解約した場合でも、違約金が他社サービスと比べて安い!
2年未満で解約しても、5,000円(不課税)のみの支払いで解約可能です。

 

IIJmioのデメリットは?

IIJmioひかりを利用するデメリットはなんでしょう?さっそく見て行きます。

 

デメリット1

キャッシュバックキャンペーンがない
他のサービスで見られる高額キャッシュバックキャンペーンなどが存在しません。

 

デメリット2

プロバイダメールアドレスが貰えない
メールアドレスが欲しい場合は月額324円(税込)の別途料金が必要です。

 

 

 

IIJmioひかりとNTT光を徹底比較

それぞれのサービス詳細について比較して行きましょう。

 

 

  IIJmioひかり NTTフレッツ光ネクスト
開通するまでの期間 申し込み後2〜4週間 申し込み後3週間
インターネット設定 自分で実施 有償設定サービス有り
通信速度 最大1Gbps※ 最大1Gbps※
オプションサービス 光回線に付随するのは2種類 サポート等含め10種類以上
映像サービス なし あり
携帯料金割引 あり(IIJmio SIMサービス なし
2年間割引 なし あり(自動継続)

 

 

※通信速度の表記はベストエフォート方式のため、必ずしも最大速度で利用できるものではありません。

 

次はそれぞれのサービス利用料金について比較して行きましょう。

 

今回はそれぞれマンションタイプで契約したと仮定して比較します。

 

期間が限定されている割引サービスについては考慮しない事とします。

 

 

 

  IIJmioひかり NTTフレッツ光ネクスト
月額料金 3,960円 3,850〜※円
初期費用 1,000円 800円
工事費 15,000円 15,000円
ひかり電話月額料金 500円 500円

 

 

 

 

※フレッツ光ネクストはプロバイダ料金が別途必要なため、契約するプロバイダによって料金に差があります。

 

また、フレッツ光ネクストはマンション内の契約見込み数によって料金に開きがあります。

 

(16契約以上の場合3,850円〜、8契約以上16契約未満の場合4,250円〜、

 

 4契約以上8契約未満の場合4,850円〜となっております。)

 

以上、それぞれのサービス毎に掛かる費用を比較してまいりました。

 

NTTフレッツ光ネクストではさまざまな要因で料金が変動しますが、IIJmioひかりは一律料金となっており、とてもわかりやすい料金体系であると言えます。

 

IIJmioひかりの評判、口コミは??

実際に利用しているユーザーの方の評判と口コミを紹介します

 


 

 


 

 


 

 

やはり、みなさんが気になるであろう通信速度についての口コミが多い印象です。

 

2016年現在、以前までの通信速度よりも改善傾向にあるように見受けられます。

 

通信速度が低下する要因の1つとして、利用者の増加・集中が考えられます。

 

IIJmioは他社サービスと比べると料金が比較的安いので、話題になった結果ユーザー数が増えました。

 

それに伴って通信量の絶対数も増えたため通信経路が混雑し、速度低下が引き起こされていました。

 

こうした現象を解決するため、IIJは各都道府県をエリア分けした上で、設備増強を予定しているようです。(一部地域では実施済み 詳細は公式ホームページを参照のこと)

 

※トップページ(https://www.iijmio.jp/)にアクセス後、下記の通り進むと実施予定を閲覧できます。

 

ページ中段「サービスラインアップはこちら」をクリック

 

ページ上段「IIJmio光接続サービスにおける設備増強予定」をクリック

 

 

2016年5月に初めて実施されて以降、毎月1〜3エリア程度で増強が予定・実施されています。

 

 

まとめ

依然として速度低下について、ネット上では否定的な口コミが多い状態ですが、今後段階的に改善が見込めます。

 

同時に、利用料金については肯定的な意見も見受けられます。

 

ただ、現状では、キャッシュバックの観点、その他月額料金のことを加味すると基本的なスタンスとしてはauひかりをおすすめします。

 

光コラボの中ではSo-net光をおすすめしています。

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

速くて安定していて安くてお得な光回線って結局どこよ?

光回線はどれを選ぶかによって速度、安定性、料金、キャッシュバックなどが変わってきます。

回線によってはキャッシュバックが最大3万円貰えることもあります!

ちなみに超有名回線のフレッツ光はあんまりおすすめできません。。。

では、どの光回線がおすすめなのかというと・・・

以下のリンク先で徹底的に比較しました!

光回線の比較!高額キャッシュバックが貰えるおすすめの回線を徹底解説!