ぷらら光の口コミ、評判

どのくらいの回線速度が必要??実はこんなもんだった!?

ぷらら光を徹底解説!口コミ、評判はこれだ!

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

株式会社NTTぷららが提供する高速インターネット接続サービスです。

 

NTT東西からフレッツ光のサービス卸しを受け、自社サービスとして提供する「光コラボ」の一種となります。

 

NTTぷららは、NTTコミュニケーションズの主要グループ企業として、1995年12月に設立されました。

 

提供する主なサービスとして、次のようなものがあります。

 

  • 高速インターネット接続
  • ISP(インターネットサービスプロバイダー)
  • IP電話(ぷららフォン)
  • ブロードバンド映像配信サービス(ひかりTV、IPテレビなど)
  • 格安SIM(ぷららモバイルLTE)

 

フレッツ光をはじめ、ADSLなどのメタル回線でも利用できる老舗プロバイダとして、

 

みなさんも一度は「ぷらら」の名前を耳にした事があるのではないでしょうか。

 

 

>>>ぷらら光の公式HPはこちら<<<

 

ぷらら光の月額料金とキャンペーン

 

  無線LAN機器なし 無線LAN機器あり

戸建て
「ホームタイプ」

4,800円 5,100円

集合住宅
「マンションタイプ」

3,600円 3,900円

 

 

転用の際に注意を!

NTT西日本エリアでフレッツ光から「転用」する場合、解約金が発生することがあります。

 

解約金が発生する条件は、フレッツ光の初期工事費割引を受けていて、利用期間2年以内に転用した場合です。

 

金額はサービスによりまちまちですが、3,240円~20,000円程度かかってきます。

 

詳細はNTT西日本ホームページをご覧ください。

 

2年縛りは存在せず!

ぷらら光には「最低利用期間」と「違約金」などの“2年縛り”は存在しません。

 

利用期間などによって違約金が発生するのは「ひかりTV2ねん割」を適用した場合です。

 

ひかりTV2ねん割とは、対象プランを24ヶ月利用することを条件として、ひかりTVの月額利用料から1,000円が割り引されるというものです。

 

こちらの割引を受けていて、24ヶ月以内に次の条件を満たさなくなった場合に違約金が9,000円かかってきます。

 

  • (条件その1)ひかりテレビを解約する
  • (条件その2)ひかりテレビのプランを割引対象外プランへ変更する

 

キャンペーンは以下の通り

2016年現在、実施されているキャンペーンは下記の通りです。

 

キャンペーン名 キャンペーン詳細

ぷらら光
転用手数料0円キャンペーン

フレッツ光からの転用手数料が無料になります

ぷらら光・ひかりTV
同時申込 金券プレゼントキャンペーン

ぷらら光とひかりTVを同時に申し込むと
JCBギフトカード5,000円分をプレゼント

ぷらら光
JCBギフトカードプレゼント

ぷらら光を申し込むと
JCBギフトカード5,000円分をプレゼント

 

全てのキャンペーンを併用可能となっています。

 

ぷらら光の特徴は?

 

インターネットとテレビのセットがお得!

ぷらら光とひかりTVの同時利用で、ひかりTVの利用料金が最大1,600円お得になります。
ひかりTVの割引は2種類あり、両方を組み合わせることによって最大割引を受けることができます。

 

最大割引1,600円=ひかりTV2ねん割(1,000円)+ひかりTVセット割(600円)

 

プラン名 割引適用前

割引適用後

(24カ月目まで)

割引適用後

(25ヶ月目以降)

テレビおすすめプラン 2,500円 900円 1,900円
ビデオざんまいプラン 2,500円 900円 1,900円
お値打ちプラン 3,500円 1,900円 2,900円

 

 

ひかりTV2ねん割は24ヶ月目までしか適用されない点に注意しましょう。

 

申込不要、無料のセキュリティ「ネットバリアベーシック」

3つの機能で構成されるインターネットセキュリティサービスを無料で利用できます。

 

① 有害サイトブロック

 

これらの要素を含むWebページへのアクセスをブロックしてくれます。

 

② パケットフィルタ

 

不要な通信をブロックし、脅威を未然に防ぎます。

 

③ Winnyフィルタ


ファイル交換ソフト「Winny」での通信をブロックし、個人情報流出やウイルス感染を未然に防ぎます。

 

ぷららモバイルLTEセット割で更にお得に

ぷららモバイルLTEの対象プランとぷらら光の同時利用でスマホ料金から200円割引されます。
割引はスマホ5台まで適用可能ですので、家族みんなで契約すれば月々の通信費がグっとお得になります。

 

対象プラン

 

  • 定額ライトプラン音声通話プラス
  • 定額(7GB)プラン音声通話プラス
  • 定額無制限プラン音声プラス

 

フレッツ光と比べてどれくらい安くなる?

フレッツ光を利用していて、ぷらら光へ転用する場合どれくらい安くなるのでしょう?
徹底的に比較していきます。

 

 

 

 

NTT東日本 NTT西日本 ぷらら光
戸建てタイプ 5,700円 5,400円 4,800円

集合住宅
タイプ

ミニ
4世帯以上

5,150円 5,200円

3600円

 

プラン1
8世帯以上

4,550円 4,500円

プラン2
16世帯以上

4,250円 4,000円

 

※各種割引非適用の場合の料金です、割引適用時にはぷらら光の方が高くなる場合があります。
現在の利用料金を必ずご確認ください。

 

戸建てタイプの場合は月々最大900円、年間で10,800円もお得に。
集合住宅タイプの場合は月々最大1,600円、年間で19,200円もお得に利用できます。

 

ぷらら光の口コミ・評判は?

 

 

 

 

 

まとめ

 

  • フレッツ光よりも月額料金が安くなる可能性がある
  • ひかりTVと同時利用だと更にお得に
  • ぷららモバイルLTEとのセット割引もあり
  • 通信速度面ではフレッツ光に劣る

 

利用料金は確かに安くなりますが、通信速度面で不満を覚える方が多いようです。

 

動画視聴やオンラインゲームなどの大容量コンテンツをあまり利用しない方で、

 

通信速度が気にならない方にはおすすめの光回線です。

 

 

>>>ぷらら光の公式HPはこちら<<<

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

速くて安定していて安くてお得な光回線って結局どこよ?

光回線はどれを選ぶかによって速度、安定性、料金、キャッシュバックなどが変わってきます。

回線によってはキャッシュバックが最大3万円貰えることもあります!

ちなみに超有名回線のフレッツ光はあんまりおすすめできません。。。

では、どの光回線がおすすめなのかというと・・・

以下のリンク先で徹底的に比較しました!

光回線の比較!高額キャッシュバックが貰えるおすすめの回線を徹底解説!