OCN光を徹底解説!口コミ、評判はこれだ!

OCN光を徹底解説!口コミ、評判はこれだ!

OCN光を徹底解説!口コミ、評判はこれだ!

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

NTT東西が提供光回線を利用して、光回線とプロバイダをNTTコミュニケーションズが

 

一括で提供する高速インターネット回線で、フレッツ光のサービス卸しを受けている

 

「光コラボレーションモデル」の一種です。

 

 

光コラボレーションモデル提供イメージ

 

光回線のインターネットサービスプロバイダー(ISP)としてはダントツのシェアを誇るOCN。

 

そのOCNの光回線と言うことで、注目度も高いのではないでしょうか。

 

今回はOCN光とフレッツ光を徹底的に比較していきます。

 

 

OCN光の月額利用料金と各種キャンペーン情報

 

OCN光の月額利用料金

 

  戸建てタイプ マンションタイプ
基本月額料金 6,200円 4,700円
2年自動更新型割引適用後 5,100円 3,600円

 

ポイント!

2年自動更新型割引とは
他社でよく見かける「2ねん割」などと同様に、事前申込が必要な割引サービスです。

 

24ヶ月間利用し続ける事を条件とし、月額料金から1,100円の割引を受けられます。

 

※24ヶ月未満の利用期間で解約した場合、11,000円の違約金が発生します。

 

 

OCN光の特徴

 

違約金なしでフレッツから転用可能

現在、フレッツ光を「OCN光withフレッツ」や「OCN光「フレッツ」」で利用されている方は、転用時の違約金が発生しません。

 

フレッツ光+プロバイダをOCNで利用している方はとても多いので、非常に有用なメリットですね。

 

※OCN以外のISPを利用している場合は各社の定める違約金が発生する場合があります。

 

 

「新規」と「転用」って?

光コラボレーションモデル事業者のWebページでよく見る「新規」と「転用」という言葉。

 

なんとなく理解したつもりだけと、詳しくは知らないと言う方も多いのではないでしょうか。

 

この2つの言葉の意味合いを、さらっとおさらいしておきましょう。

 

「新規」・・・現在インターネットを利用していない、もしくはフレッツ光以外でインターネットを利用している方が「新たに」OCN光などのサービスに
申し込む事を言います。

 

「転用」・・・現在フレッツ光を利用している人が、光コラボレーションでOCN光などの
サービスに申し込む事をいいます。

 

関連記事:光コラボレーションとは??一般的な光回線との違いを説明します!

 

 

関連記事:光回線を転用するメリット・デメリットは??

 

OCN光と“OCNモバイルONE”のセット利用で月額料金がお得に

 

OCNが提供する格安SIM「OCNモバイルONE」と光回線とのセット利用で、
スマホの月額料金が毎月200円〜割引されます。

 

スマホの最大契約台数は5台までとなっていますので、毎月最大1,000円もお得にスマホを利用することができます。

 

代理店経由の申し込みで高額キャッシュバックを受けられるチャンス

 

インターネット申し込み場所の定番となっている、Web上の代理店。

 

OCN光もご多分に漏れず、公式サイトよりもWeb代理店で申し込んだほうがはるかにお得です。

 

代理店にもよりますが、おおよそ5,000〜20,000円程度のキャッシュバックがあります。

 

 

 

ポイント!

OCN光のキャッシュバックキャンペーンは短期間の実施であることが多いようです。

 

NTTグループならではの安心感

OCN光を提供しているのは、NTTグループの主要企業の1つであるNTTコミュニケーションズです。

 

フレッツ光を提供しているNTT東西と同じくNTTグループ傘下であること、

 

1999年から2016年現在まで、プロバイダとして第一線で活躍している企業であることも安心感と人気を得られるゆえんです。

 

OCN光のデメリット

 

いま使っている電話番号。「転用後」にフレッツ光には戻せない!?

 

フレッツ光で「ひかり電話」を利用していて、OCN光に電話番号そのままで移行(番号ポータビリティ)

 

した場合、その電話番号はフレッツ光に戻るときには使えなくなってしまいます。

 

ポイント!

アナログ電話の加入権を持っていて、アナログ電話からひかり電話に切り替えた方は

 

OCN光→アナログ電話→フレッツ光とすることで同じ電話番号を利用することができます。

 

工事費も手間もかかってしまいますが、同じ番号を継続して利用したい場合には有効です。

 

 

OCN光vsフレッツ光。お得なのはどっちだ!

 

  OCN光 NTT東日本 NTT西日本
月額料金 5,100円 4,600円 3,810〜4,300円
プロバイダ料金 月額料金に含まれる 1,100円 1,100円
合計 5,100円 5,700円 4,910〜5,400円

 

 

NTT東日本のフレッツ光の場合、月々600円、年間トータルで7,200円もお得になります。

 

NTT西日本のフレッツ光の場合は、割引サービスがたくさんあり、場合によってはOCN光のほうが高くなってしまうことがあるようです。

 

フレッツ光を6年以上の長期間利用していた場合はその傾向が顕著です。

 

 

OCN光の口コミ、評判は?

 


 


 


 


 


 

通信速度やカスタマーサポートについて、賛否両論あるようですね。
こちらは価格.comの口コミ

 

 

こちらの方は回線が混みそうな時間帯でも安定した速度を得られているようです。
通信環境や地域などによって、通信速度や品質・安定性に差があるようですね。

 

 

 

まとめ

 

  • OCNモバイルONEとのセット割でスマホ料金もお得に
  • フレッツ光からOCN光にすると、問い合わせ窓口などが一本化され手続きの面倒が減る
  • 代理店経由の申し込みで高額キャッシュバックチャンス
  • 他の光コラボレーションモデルよりも利用者が多いため、事前の情報収集が容易
  • カスタマーサポートはおおむね良好。一部例外も
  • 人気の回線ゆえ、回線が混雑している(通信速度が低速になる)場合も

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

速くて安定していて安くてお得な光回線って結局どこよ?

光回線はどれを選ぶかによって速度、安定性、料金、キャッシュバックなどが変わってきます。

回線によってはキャッシュバックが最大3万円貰えることもあります!

ちなみに超有名回線のフレッツ光はあんまりおすすめできません。。。

では、どの光回線がおすすめなのかというと・・・

以下のリンク先で徹底的に比較しました!

光回線の比較!高額キャッシュバックが貰えるおすすめの回線を徹底解説!