Softbank光とSoftbankairを比較!どちらがおすすめ??

Softbank光とSoftbankairを比較!どちらがおすすめ??

Softbank光とSoftbankairを比較!どちらがおすすめ??

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

Softbankユーザーの方で、インターネット回線を探している人に朗報です。

 

Softbankが提供しているインターネット回線を利用すれば、毎月の高いスマホ代が安くなるチャンスです。

 

今なら高額の回線工事費も無料になっているので、申し込むなら今がお得かもしれません。

 

それでは、まずsoftbankの代表的な光回線「softbank光とsoftbank air」を比べていきましょう。

 

Softbank光とSoftbank airの比較

 

(2年契約の場合)

Softbank光

Softbank air

(Airターミナル・2・3)

初期費用

3,000円

 

月額料金

  • 集合住宅:3,800円
  • 一戸建て:5,200円
  • 分割払い:3,696円〜(4,880円〜)
  • レンタル:4,186円〜(5,370円〜)

 

速度

 

1Gbps

  • Airターミナル:110Mbps
  • Air ターミナル2:261Mbps
  • Air ターミナル3:350Mbps

特徴

<</p> /td>

工事が必要

工事不要、自宅に置いて電源を入れるだけ

 

Softbank光とsoftbank airは、工事の有無月額料金速度の3つに大きな違いがあります。

 

工事の有無

 

 

Softbank光は回線の開設工事が必要なのに対し、softbank airは無線タイプのため工事不要で、端末が届いたその日から電源を入れればすぐに使えるようになります。

 

ですので、現在住んでいるご自宅が工事可能かどうかでどちらのタイプを選ぶべきか、まず判断する必要があります。

 

2017年5月7日以降にsoftbank光を申し込む場合、現在無料の工事費24,000円が別途かかる可能性があるので注意してください。

 

月額料金

 

softbank光
  • 集合住宅:月額3800円
  • 一戸建て:月額5200円
softbank air
  • 分割払い:3696円~
  • レンタル:月額4,186円〜

 

softbankのスマホとsoftbank airの契約でスマホ代が割引になる「おうち割ひかりセット」が適用されると、カッコ内の金額になりますので注意が必要です。

 

softbank光の月額料金は、集合住宅か一戸建てかによって変わってきます。現在自分が住んでいる住宅のタイプがどちらか分かればすぐに料金はわかりますね。

 

一方、softbank airは端末を分割払いで購入する、もしくはレンタルするかで料金が変わってきます。

 

 

分割払いの方がレンタルよりも500円ほど安いのですが、どちらを選ぶべきなのでしょうか?

 

結論から言うと「4年以上同じ端末を使う予定の人は、分割払いの方がお得」です。

 

〜分割払いの場合、4年以上使わないと損をする仕組み〜

 

 

まず、分割・レンタルどちらを選ぶにしても共に最低契約期間が2年のため2年以内に解約すると、9,500円の解約手数料を取られ損をしてしまいます。

 

また、更新は2年ごとなので2年目・4年目・6年目…といったように偶数年で解約をしないと違約金がかかります。

 

では、2年で解約すればいいのではないかと思いませんか?

 

じつは、分割払い購入は端末代金の割引をしてくれるサービス「月々割」というものが3年続くように設定されています。

 

そのため、3年以内に解約をしてしまうと月々割が消滅し、残った端末代をすべて自腹で払う必要が出てくるので、ものすごく損をしてしまうのです。

 

また、先程もお伝えしましたように「契約は2年ごとの更新」です。

 

そのため、3年目で解約をすると結局解約手数料を取られて損をするので、月々割が終了し更新年の4年目が違約金を何も払わず解約することができるのです。

 

 

速度

Softbank光

1Gbps

 

Softbank air

 

 

Airターミナル:110Mbps

Air ターミナル2:261Mbps

Air ターミナル3:350Mbps

 

softbank光は、下り最大1Gbpsのスピードで文句なしです。

 

このスピードは光回線の中でもトップスピードのため、大容量の動画やデータ通信を頻繁にするオンラインゲーム等でも問題なく使用できます。

 

一方softbank airは、端末ごとによってスピードが変わってきますが、110Mbps〜350Mbpsです。

 

Softbank光のスピードには及ばないのですが、サイトを閲覧する、Youtubeなどで動画を見るといった使い方であれば特に問題はないでしょう。

 

 

また、softbank airは「Air ターミナル」「Air ターミナル2」「Air ターミナル3」の3タイプがありますが、どれを選べばいいのでしょうか?

 

Airターミナル2はAirターミナルの後継機で、速度は2倍以上なので、この2つではAir ターミナル2を選んだ方がいいでしょう。

 

では、Airターミナル2と3はどのように違うのでしょうか?

 

実はAir ターミナル3の通信方式は2.5Ghzと3.5Ghzというものが使われています。

 

Airターミナル2と比べて高速通信が可能にはなりましたが、現在だと3.5Ghzは建物内部だと電波を受信しにくいので、通信が不安定になる可能性があります。

 

また発売されてあまり日数が経過しておらず、性能評価や不具合の報告などの口コミやレビューが少ないので、十分な検証ができていないという点も不安はあります。

 

Softbankネット回線とスマホの契約で「おうち割ひかりセット」に申し込める

 

「おうち割ひかりセット」割引簡易表

 

ご利用プラン

 

 

割引額

 

Softbank光

Softbank air/NURO光

 

データ定額30GB

 

2年間2,000円

2年間2,000円

3年目以降500円

3年目以降1,008円

  • データ定額 20GB/5GB
  • ホワイトプラン
  • 4G/LTEデータし放題フラット               4Gデータし放題フラット+

2年間1,522円

2年間1,522円

3年目以降500円

3年目以降1,008円

  • データ定額ミニ 1GB/2GB
  • データ定額(3Gケータイ)
  • (iPad専用)ベーシックデータ定額        プラン for 4G LTE

ずっと500円

ずっと500円

上記以外のプラン

ずっと500円

ずっと500円

 

先ほど月額料金の項目で出てきました「おうち割ひかりセット」ですが、このサービスはソフトバンクユーザー必見です。

 

おうち割ひかりセットとは

 

softbank光回線とスマホを契約している方は、割引が適用されるキャンペーン。

 

最大で毎月2,000円が家族の人数分だけ割引されるので、例えばsoftbankの光回線を契約し、家族4人がみんなソフトバンクのスマホをもっていたら、月々2,000円×4人=8,000円の割引を受けることができます。

 

 

Softbank光はこういう人にオススメ

 

光回線の工事が可能な人

 

特に、賃貸マンションに住んでいる人は気を付けた方がいいかもしれません。

 

一戸建てや分譲マンションに住んでいる方は工事できると思うので、あまり気にする必要はないでしょう。

 

なるべく速くて安定したデータ通信をしたい人

 

特に動画サイトでHD画質の動画を見たり、オンラインゲームなどで大容量のデータ通信を頻繁にしたりする人。

 

 

有線のため、データ受信も安定しており接続が途切れるといった心配もありません。

 

長期的な契約を考えている方

 

光回線は工事が必要なため、長期的に光回線を使う予定の人が適しています。

 

Softbank airはこういう人にオススメ

 

賃貸マンションなどに住んでおり、開通工事できない人

 

Softbank airは工事不要、電源を入れるだけでネット通信ができるので、工事できない人でも安心して使うことができます。

 

転勤等で引っ越しが多い方

 

頻繁に引っ越しする人でも安心です。

 

 

引っ越し先に端末を持って行って、電源を再度入れるだけでネット通信ができます。

 

SoftbankユーザーならNURO光の選択肢もあり

 

Softbankのスマホ料金が安くなる光回線としては、「NURO光」という光回線もあります。

 

こちらの回線は下り最大2Gbpsという超高速通信ができることが特徴です。

 

NURO光まとめ

 

初期費用

無料

月額料金

  • 集合住宅:1,900円〜(NUROひかりforマンション)
  • 一戸建て:4,743円

速度

下り最大2Gbps

特徴

  • 工事が必要。
  • 超高速のデータ通信ができる。
  • ただし、提供エリアが「東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、 茨城県」の1都6県のみ。
  • 対象住居は「一戸建て住宅、もしくは五階建て以下の集合住宅」と限定されているので、注意が必要。

 

このプランは標準的な月額料金で、光回線の中でも最速のネット通信を行うことができます。

 

また、先ほど解説しました「おうち割ひかりセット」も適用されるので、提供エリア内に住んでいる人はこちらのプランも検討してみる価値はあります。

 

 

ただし、まだ提供エリアが関東の1都6県のみと狭い範囲でしか提供されていないため注意が必要です。

 

まとめ

 

Softbank系列の回線は現在3種類。

 

 

いずれもsoftbankユーザーの方はスマホ料金が安くなる「セット割」が使えるのでお得になります。

 

それぞれのプランごとに特徴があるので、自分の環境に合ったものを選ぶことが大事です。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

速くて安定していて安くてお得な光回線って結局どこよ?

光回線はどれを選ぶかによって速度、安定性、料金、キャッシュバックなどが変わってきます。

回線によってはキャッシュバックが最大3万円貰えることもあります!

ちなみに超有名回線のフレッツ光はあんまりおすすめできません。。。

では、どの光回線がおすすめなのかというと・・・

以下のリンク先で徹底的に比較しました!

光回線の比較!高額キャッシュバックが貰えるおすすめの回線を徹底解説!