インターネット(光回線)をレオパレスで使うにはどうすればいいのか??

インターネット(光回線)をレオパレスで使うにはどうすればいいのか??

インターネット(光回線)をレオパレスで使うにはどうすればいいのか??

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

レオパレスに住みたい、もしくは住むことが決まった人の中には、光回線を導入したいと考えている人もいるのではないでしょうか?

 

レオパレスは賃貸物件のため、工事が必要な光回線は一般的には難しそうですが、実際のところどうなのでしょうか?

 

今回は、レオパレスに光回線をひくことができるのか、それができなかった場合はどの回線を選べばいいのかなど、ご紹介していきたいと思います。

 

 

レオパレスには独自のネット回線「レオネット」が備わっている

 

実はレオパレスには、もともと「レオネット」というネット回線が付いています。

 

でもやはり気になるのは「その回線は実用的かどうか?」という点ですよね。そこで初めにレオネットがどんな回線なのか、簡単に見ていきます。

 

月額料金 2,268円(税込)
データ制限 無制限で使い放題
スピード 公式HPに記載なし
その他特徴
  • LEOネットビデオで映画やアニメを毎月1本無料で視聴可能
  • 安心設定サポートが付いている

 

レオネットの月額料金は2,268円です。

 

一般的な光回線の料金が5,000円前後ということを考えるとかなり安いですよね。

 

「でも安いだけじゃダメ。気になるのは回線スピード」と思い、公式サイトを見たのですが、なんとスピードに関して記載されておらず…。

 

ネット回線で肝心のスピードに関して触れていないのは不安ですよね。

 

 

そこで、実際にレオネットを使っている人はどんな感想を持っているのか覗いてみました。

 


 


 

全体的に「遅すぎる!」という意見が多く挙がっていました。

 


 


 

一方住んでいる場所や使用する時間帯によっては、ネットサーフィン程度は支障がないくらいの速度が出ることもあるようです。

 

でも、光回線の特徴と言えば「どの時間帯でも安定して高速通信(1Gbps前後)できる」ですよね。一方でレオネットは時間帯によってスピードのバラつきがかなりあり、最速でも100Mbps前後しか出ない模様。

 

「レオネットは一般的な光回線に比べてスピードは1/10以下、安定してつながらない時間がある」ということを考えると、やはりあまりおすすめできる回線とは言えません。

 

 

レオネットは決して評判が良い光回線ではないから可能であれば他社の回線を使うことお勧めします。


 

レオパレスに光回線を引くことはできるのか??

 

「レオネットはおすすめできない」ということを先ほど解説しましたが、

 

「それじゃあ自分で別の光回線をひきたいけど、賃貸物件のレオパレスで導入可能なの?」と思う人もいるでしょう。

 

 

これに関しては「場所によって出来る時と出来ない時がある」というのが答えです。

 

それは以下の2点を満たすことです

 

  • @回線がエリアに対応しているかどうか
  • A大家さんが工事を許可しているかどうか

 

@に関してはそもそもエリアが対応していないと回線が使えません。

 

光回線を使いたい!アパートに回線が通ってるか確認する方法とは!?」で利用可能なエリアを探す方法について記載しましたので是非参考にしてみてください。

 

Aに関してですが大家さんが別の光回線の導入をOKしてくれればひくことは出来ますが、許可が下りなかった場合は工事が出来ないので使えないということですね。

 

関連:光回線の工事の仕組みから段取りまでを徹底解説!

 

 

いずれにしてもレオネットは評判がよくないのでおすすめはできませんが、仮に許可が下りた場合は光回線の中でも特にスピードが速く安定しており、キャンペーン等も豊富な「NURO光」や「auひかり」をおすすめします。

 

「NUROひかり」と「auひかり」の概要

 

  NUROひかり auひかり
月額料金 4,743円 5,100円
データ制限 なし なし
スピード 最大2Gbps 最大1Gbps
その他特徴
  • 工事費が実質無料
  • PS4+αが無料でもらえる
  • ソフトバンクのスマホ料金が安くなる
  • 月額料金1年間2,980円
  • 関東の1都6県しか使えない
  • 工事費が実質無料
  • 10,000円キャッシュバック
  • auのスマホ料金が安くなる

 

これら2つの回線は、月額料金はレオネットと比べると少し高いのですが、データ通信の快適性に限って言えば断然上です。

 

 

また両回線とも工事費はキャンペーン中につき実質無料となっており、またPS4がタダでもらえたりキャッシュバックが付いてきたりするなど、非常にお得な内容であることが分かります。

 

ただし、ここでの注意点としては、NUROひかりが関東の1都6県のみにしか対応していないということ。

 

そのため、関東以外に住んでいる方は「auひかり」を検討してみるのがいいでしょう。

 

 

光回線を使うのであれば独自回線であるNURO光かauひかりをおすすめするよ!


 

光回線を引くことができない場合

 

では大家さんから光回線の工事の許可が下りなかった場合はどうすればいいのか?

 

そんな方は「WiMAXを利用する」というのも一つの手です。

 

 

WiMAXはデータ容量無制限のモバイルwifiルーターです。

 

マンション・アパートでWiMAXを使うメリットとしては、

 

  • 工事不要なので大家さんの許可を取らずに使うことができ、初期費用がほとんど掛からない
  • 退去時に回線の撤去費用を払う必要がない
  • 契約内容によっては大きなキャッシュバックを受け取れる
  • 端末は持ち運び可能なので、家だけじゃなく外でもネットの利用が可能

 

以上のようなものがあります。

 

2017年現在、WiMAXの最高スピードは590Mbpsまで上がり、以前に比べて回線が安定しているといった声も多く出ているので、レオネットよりも快適な通信ができると言えるでしょう。

 

お勧めのWiMAXプロバイダと端末は当サイトの姉妹サイトである「Wimaxプロバイダ比較!キャッシュバックキャンペーンを徹底解説」で解説しました。

 

また、WiMAXの口コミ、評判について知りたい場合は「WiMAX2+の評判、口コミが悪い??その理由とは!?」で記載しましたので是非参考にしてください。

 

WiMAXの月額料金と速度

 

月額料金 4,380円
データ制限 なし
スピード 最大590Mbps
その他特徴
  • 最大30,000円前後のキャッシュバック
  • auスマホの利用料金が安くなる
  • 重さ140g+スマホくらいの大きさなので持ち運びも可能
  • バッテリー使用時間が最大10時間

 

*データ制限なしのギガ放題プランの場合

 

こちらはWiMAXの最新端末W04です。

 

これまでの端末の中で最速の通信スピードを誇り、携帯性が高いので外出先でも使いたいという方には特におすすめできる端末になっています。

 

まとめ

 

レオパレスには「レオネット」という光回線が備えられていますが、住んでいる場所や時間帯によってスピードや安定性がかなり落ちるので、おすすめできません。

 

そこでまず大家さんに別の光回線を導入していいか確認しましょう。

 

可能だった場合は光回線の中でも特におすすめの「NUROひかり」や「auひかり」を検討することをおすすめします。

 

許可が下りなかった場合は、「WiMAXを利用する」ことを検討してみましょう。

 

その際は、比較的新しい機能面で優れている端末を選ぶのがポイントです。

 

当サイトではオススメの光回線をランキング形式で紹介しているの是非参考にしてください。

 

NUROひかり



NURO(ニューロ)ひかりは最大2Gbpsの高速回線が利用できる最速の光回線!SONYが提供している回線なので信頼性も高い!ただし提供エリアが関東のみというのが難点


速度が最大2Gbps出る。
また、SONYが提供している回線という部分での信頼性も高い。


最近テレビCMが流れており、評判も良く、速度の速さに定評がある。


Softbankユーザーは2000円/月のスマホ料金割引あり。


Softbank光もスマホ割があるが、もし関東県内に住んでいる場合、NURO光がオススメ。



月額料金 4743円
キャッシュバック 30000円
2年間の合計料金 83832円
おすすめ度

関東住みで光回線を検討している方は間違いなくNUROひかりが一番おすすめ!


 

auひかり




auで有名な大手KDDIの独自回線を使った光回線!評判が良く、対応が丁寧!


また、auのスマホを使っている人はauスマートバリューを適用させて最大2000円/月、スマホを節約可能。
auユーザーの方には強くオススメ。


プランがシンプルで誰にでもわかりやすく契約できる点も〇。


NUROひかりの提供エリア外だった場合、auひかりがおすすめ。


月額料金 5100円~
キャッシュバック 33000円~
こういう人にオススメ
  • 評判が良く安定した回線を利用したい
  • auユーザーでセット割りを使いたい
2年間の合計料金 89400円
おすすめ度  


NURO光のエリア外だった場合、auひかりがおすすめ!回線速度に定評があり、評判良し!


 

光コラボ






auひかり、NUROひかりの利用が不可能なエリアなら光コラボもアリ


BIGLOBE光、docomoひかり、sonetひかりなど多種多様な光コラボレーションがあります。


光コラボはフレッツ光と比較してプロバイダが一緒になっているので一括で料金を支払えるのが特徴。


ドコモユーザーならドコモ光、SoftbankユーザーならSoftbank光とセットで契約することによってスマホ料金が最大2000円/月節約できます。


月額料金
  • Softbank光:5200円
  • ドコモ光:5200円
キャッシュバック
  • Softbank光:22000円
  • ドコモ光:0円
2年間の合計料金
  • Softbank光:126800円
  • ドコモ光:124800円
おすすめ度  

docomoユーザーの方はドコモ光がオススメ


NUROひかりが使えないエリア・建物に住むSoftbankユーザーの方はSoftbank光がオススメ


その他光コラボはこちらから



  このエントリーをはてなブックマークに追加